愛川高等学校 > 校長から休校中のメッセージ

更新日:2020年3月9日

ここから本文です。

校長から臨時休校中のメッセージ

健康状態について

1,2年の生徒の皆さん、学校が臨時休業(休校)となって1週間が経ちました。健康状態に変わりはないでしょうか。この1週間の皆さんの過ごし方などについて教えてください(無記名です)。

次のアドレスをクリックして、回答してください。下のQRコードも利用できます。

https://docs.google.com/forms/d/1W2rTlb9HcQ70bXTMJSCn-IhI2sglevcULieF1Jvgwcw/edit

コロナアンケート(愛川高校)

校長からのメッセージ

 

この臨時休校は、言うまでもなく、新型コロナウイルスによる感染拡大防止が目的です。3月8日時点の感染者数は、日本国内(クルーズ船を含む)では1000人を超え、全世界では10万人を超えました。皆さんの年齢では、感染しても軽症だったり、発症すらしなかったりすることが多いようです。しかし、若者でも感染すると重篤な状態になる場合もあります。皆さんの命の安全、健康を第一に考えた一斉休校ですので、感染防止のため、人の集まるところへの外出を避け、基本的に自宅で過ごすようにしてください。手洗い、うがい、アルコールなどでの消毒を心がけてください。毎日、体温を測定し、異常があるようであれば安静にしてください。37.5度以上の高熱が4日間続く場合は、病院での受診や「帰国者・接触者相談センター」へ相談をしてください。

このまま臨時休業が続くと、新学期の始業式まであと4週間もあります。この4週間、何をしますか?色々できそうですね。スマホやパソコンを使って、関心のあるサイトを見てみるのもいい。ふだん、あまり本を読まないのであれば、この機会に何冊か読んでみるのもお勧め(関心のあるジャンルの本をネット調べて、ネットで注文するのは皆さんの得意とするところでしょうか。早ければ翌日には自宅に届きます)。何か作品を作ってみることに熱中するのもいい。私が2学期の終業式に見せた「空気砲」について調べてみるのも面白いかも。いずれにせよ、この4週間の使い方が、4月に迎える新学期や、もしかしたら皆さんの人生を大きく左右するかもしれませんよ。

繰り返しになりますが、健康管理が優先順位1番です。次の登校の日には、元気な姿でお会いしましょう。