足柄高等学校 > 在校生・保護者の方へ > ちょこっトピックス > 2学年校外学習を実施しました(5月11日)

更新日:2021年5月24日

ここから本文です。

2学年校外学習を実施しました(5月11日)

5月11日火曜日、2年生は校外学習を実施しました。
クラスごとに分かれて、南足柄周辺の史跡や公園を巡りました。
この校外学習の目的は、地域の歴史や自然について知ること、クラスメイトとの親交を深めることです。

生徒たちは、事前学習として立ち寄る場所について調べ学習をしました。

調べた内容をもとに、しおりを作成したり、各場所で何をするか考えたりなど、積極的に学習することができました。

事前学習

 

当日は、足柄高校から出発し、河村城址歴史公園、県立21世紀の森、瀬戸屋敷、開成水辺スポーツ公園、大雄山最乗寺などを中心に、徒歩で散策しました。

 

校外学習散策中

校外学習神社

 

小雨が降ることもありましたが、大きく天気が崩れることもなく、各クラス無事に目的地を巡ることができました。
道中は、クラスメイトと話したり、南足柄の広大な自然に触れたりしました。

校外学習自然1

校外学習自然2

校外学習鐘をつく

 

各地でクイズやドロケイなどのレクリエーションも行い、クラスメイトとの親交を深めることができました。

校外学習最乗寺下駄

 

校外学習瀬戸屋敷

 

 

かなり長い距離を歩きましたが、無事に全員学校までたどり着きました。

中には15キロ歩いたクラスもあります!
とても充実した1日となりました。
校外学習帰着

 


各施設でご協力下さった地域の皆様、ありがとうございました!
今後も、クラスの交流の機会を大切に、充実した高校生活を過ごしていきたいと思います。