更新日:2021年3月25日

ここから本文です。

総合的な探究の時間の発表会が行われました

3月19日に1年生の『総合的な探究の時間』の発表会が行われました。

本校では、毎朝の朝読書を『総合的な探究の時間』と位置づけ、読書習慣の確立と課題を探究する力の育成を目指しています。

今回は、2学期の朝読書スピーチ部門の各クラスの1位の生徒の発表とレポート部門の1位の生徒のレポート紹介および冬休みの課題の職業調べの1位のレポート紹介が行われました。

各クラス代表の発表者は1分半という持ち時間の中、質問をしたり掲示物を見せたりと工夫を凝らして、一方通行ではない語りで、聞いている生徒を魅了していました。学年の生徒全員を前に堂々と発表しました。

朝読書は、来年度も続きます。来年度の発表会ではさらに深化した報告が聞けると楽しみです。

レポートの説明掲示を使って説明最初に発表する生徒質問する生徒

発表する生徒