更新日:2019年12月6日

ここから本文です。

薬物乱用防止講座を実施しました。

12月6日(金曜日)の期末テスト終了後に、1年生を対象に「薬物乱用防止講座」を行いました。

講演会では、学校薬剤師の渡邉浩一氏から、薬物についての講話やクイズ形式のDVDを通して薬物の危険性についてお話がありました。

薬物を始めるきっかけには先輩や友達から「この薬を飲むと痩せることができる」「勉強がはかどる」と甘い言葉に誘われ、いつの間にか薬物が手放せなくなってしまうことを知りました。講演会後、生徒に行ったアンケートでは、「誘われても断る、強い意志を持つことが大事だと思った」「勧誘されてもしっかり断りたい」という感想が多く見受けられました。

自分の体やこれからの人生のためにも、また友人や家族のためにも薬物は絶対にしない、誘われても「いりません!興味ありません!」と断る勇気を持ちましょう。画面を見ながら講話する講師の写真