更新日:2022年9月1日

ここから本文です。

教育課程

2022(令和4)年度入学生(59回生)より、学習指導要領の改訂により、本校の教育課程も大幅に変更いたしました。従来までの「次代を担う幅広い教養を身に付けた思いやりのある人づくり」を目指す目標は、引き続き取り組んでいくとともに、授業の質とともに量の充実を図っています。

59回生より、1人1台の端末を活用し、1クラス35名できめ細やかな学習活動を進めています。

本校は前期・後期の2学期制をとり、授業時間を十分に確保しています。

学習と部活動の両立をめざしたカリキュラムです。

十分な授業時間を確保するために、1時限を50分とし、「総合的な探究の時間」「ロングホームルーム」を含め、1,2学年では週31時間の授業を行うこととなりました。

2学年では、早い段階から進路実現に向けて取り組む観点から、緩やかに文系・理系に分けて専門的学習を取り入れていきます。そして、3学年からは、文系型・理系型・総合型の3つの分野に分けた選択科目を学習することができるように変更いたしました。

 ・ 59回生教育課程表(2022年度版)(PDF:140KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。