海老名高等学校 > 新型コロナウイルス感染症

更新日:2020年4月10日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

4月9日(木)更新 今後の対応について(お知らせ) 

 

新型コロナウイルス感染症のまんえん防止を図り、生徒たちの安全・安心を確保するため臨時休業しておりましたが、4月7日の緊急事態宣言を受け、臨時休業は5月6日までとなりましたのでお知らせします。なお、臨時休業期間中の登校日は設けません。

臨時休業は、新型コロナウイルス感染症のまんえんを防止するために行いますので、不要不急の外出は控え規則正しい生活を送り、健康に十分気をつけ過ごすようにしてください。

今後の対応について連絡しますのでご確認お願いします。 

 

1.学習課題について

先日の学年別登校日や入学式の日に学習課題を配付しましたが、4月17日には5月6日までの学習課題を郵送しますので、計画的に自宅学習に取り組むようにしてください。 

 

2.健康観察について

朝の検温等健康観察は毎日行い、健康観察票に記録するようにしてください。発熱(37.5℃以上)・咳の症状等の体調不良がある場合は、学校に連絡するようお願いします。また、健康面や生活面等に不安がある場合は、副校長・教頭までご連絡お願いします。なお、4月16日と30日にはスクールカウンセラーが来校されますので、スクールカウンセラーに相談を希望される方も副校長・教頭までご連絡お願いします。

 

3.  教職員の勤務について

新型コロナウイルス感染症のまんえん防止の徹底を図るため、教職員の多くが在宅勤務することになりましたのでご承知おきください。

 

4.  今後の連絡方法について

学校からの連絡は今後も引き続き、まちcomiメールと学校ホームページで行いますので確認するようお願いします。