白山高等学校 > 施設利用にあたっての留意事項

更新日:2019年3月11日

ここから本文です。

施設利用にあたっての留意事項

神奈川県立白山高等学校

  1. 利用に際しては、学校警備員に「施設利用承認書(公印のある原本)」を提示の上、事務
    室窓口に備え付けの「利用日誌」に必要事項を必ずご記入ください。
  2. 学校内は禁煙です。また火災の原因となりうるため、火器の利用・焚き火等も禁止します。
  3. 指定された利用施設以外の場所には立ち入らないでください。
  4. 利用が終了したときは利用施設の清掃を行い、利用設備等は元へ戻すなど開放施設を利用
    前の状態に戻してください。利用責任者はその確認を行ってください。
  5. 利用に当たって、学校及び学校警備員と連絡を密にするとともに、事故のないよう責任を
    持って安全に努めてください。
    利用中の事故等緊急時については、各自で対応していただきます。異常な状態に気付いた
    ときには、速やかに警察等、関係機関へ連絡してくださるようお願いします。

  6. 連絡先 電話番号
    警察署 緑警察署 045-932-0110
    消防署 緑消防署 045-932-0119
    消防署 白山出張所 045-935-0119
    病院 上白根病院 045-951-3221
    110番や119番に連絡した場合、その他必要と考えられる場合は、学校警備員または学校にご連絡ください。

    緊急時連絡先

  7. AED(自動対外式除細動器)は事務室に設置してあります。利用される際には、必ず設
    置場所を確認してくださるようお願いします。
    なお、事務室施錠時(警備員校内巡回中等)については、AEDを使用できませんので、
    予めご了承願います。
    AED利用可能時間:平日の午後5時から午後7時30分
    土曜日・日曜日の午前8時30分から午後7時30分
  8. 利用中に施設・設備・物品等を破損もしくは滅失したときは、速やかに学校警備員又は学
    校に連絡し、「施設・設備破損届」を必ず提出してください。
  9. 利用者が施設・設備・物品等を故意又は過失により破損もしくは滅失したときは、これを
    速やかに原状に復するための経費について、弁償の責任を負っていただきます。
  10. 児童・生徒が利用する場合には、利用責任者は児童・生徒数に応じて必要な人数の指導員
    を配置するなど安全策を講じてください。
  11. その他
  • 乗用車等で来校する場合は、乗り合わせなどにより台数を絞ってください。また正面玄
    関前の駐車はご遠慮ください。
  • 利用施設での飲食はご遠慮ください。スポーツドリンク等の缶、ペットボトルを含めて
    ゴミはすべて、利用した団体が責任もって持ち帰ってください。


グラウンド利用者の方へ

  • 野球については「軟式少年野球の練習」の利用のみとさせていただきます。(他チーム
    との試合は禁止)
  • グラウンドが狭く住宅が近接しているため、野球のバッティング練習は充分注意して
    行ってください。
  • グラウンド、用具は適正に使用し、安全には十分ご留意ください。
  • ご利用になった用具は、必ず元の場所に整理してお戻しください。
  • 野球のダイヤモンド利用後は、木製のトンボもしくはブラシでグラウンド整備をして
    ください。鉄製のトンボは使用しないでください。
    その他の場所は鉄製のトンボ等で整備をしてください。
  • ライン引きは、正面玄関ホールにおいてあります。粉は、利用される団体で用意して
    ください。
  • トイレは、グラウンド又は体育館1階のトイレをご利用ください。

神奈川県立白山高等学校事務室
〒226-0006 横浜市緑区白山4丁目71番1号
TEL 045-933-2231
FAX 045-935-0573