更新日:2021年3月30日

ここから本文です。

ワンチーム・ワンテイク

今年度は新型コロナウイルス感染症のため合唱祭が中止となり、その代替行事として2021年3月24日(水)に、ワンチーム・ワンテイクを実施しました。

目的:

  1. 1人ひとりがクラスのために個別に練習し、1度だけの合唱をすることを通し得られる協調性や達成感をクラスの仲間と共有する。
  2. 歌う機会がほとんど無かった「校歌」を覚える。
  3. 新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して行う。(※)

(※)感染予防対策

  • 事前の練習は行わず、本番に1度だけ歌う。
  • 対面する指揮者はフェイスシールドをつける。
  • 体育館内の人数を減らすため、各クラスの歌っている様子は各HR教室でリモートで聴く。

「合わせる」という大切な練習を行えない状況での実施でしたが、今年度の合唱祭実行委員長の編曲による「無伴奏・混声3部合唱の校歌」。もし、練習が出来ていれば、マスクが無かったら、これ以上の演奏を聴くことができるのかと驚かされるほど、1人ひとりの声がクラスの声となって体育館に響き渡りました。

20210324