保土ケ谷高等学校 > 学校生活 > 部活動 > 自転車競技部 > 自転車競技部 大会結果について > 自転車競技部が令和3年度神奈川県総体自転車競技大会(トラック)に出場しました

更新日:2021年6月2日

ここから本文です。

自転車競技部が令和3年度神奈川県総体自転車競技大会(トラック)に出場しました

保土ケ谷高校自転車競技部は、5月1日、2日に小田原競輪場で開催された、令和3年度神奈川県総体自転車競技大会(トラック)に出場しました。

結果は以下の通りです。

 

・スプリント

2位 山形(2年)、5位 佐々木(2年)、6位 工藤(2年)

・ケイリン

2位 山形(2年)、3位 宮本(3年)、5位 工藤(2年)

・3kmインディビジュアル・パーシュート

3位 小森(3年)、5位 市川(2年)

・スクラッチ

2位 小森(3年) 9位 重永(3年) 10位 笹本(2年)

・ポイントレース

2位 市川(2年) 4位 重永(3年) 5位 笹本(2年)

・4km速度競走

2位 宮本(3年)

・1kmTT

3位 2-1山形(2年) 4位 小森(3年) 6位 宮本(3年)

 

・チームスプリント

1位 保土ケ谷(山形、小森、宮本)

 

3年生は、最上級生にふさわしい堂々とした走りをみせてくれました。2年生は入部当初からコロナの影響で思うように練習ができなかったにもかかわらず、着実に力をつけ、上位入賞を果たしてくれました。

 

また、今回の県総体の結果により、1年生1名を含む8名の生徒が関東大会の出場権をつかむことができました。関東大会でも上位入賞を期待しています。

 

これからも保土ケ谷高校自転車競技部は、チーム一丸となって全国レベルの部を目指していきます。

20210507_1

20210507_4

20210507_3

20210507_2