保土ケ谷高等学校 > 学校生活 > 部活動 > 陸上競技部 > 2021年6月陸上競技部結果報告

更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

2021年6月 陸上競技部 結果報告

「関東高校総体4位!32年ぶりインターハイ出場へ」

保土ケ谷高校陸上競技部は、激戦の南関東大会で2年生の岩下が4位に入り、インターハイ出場を果たすことができました。1989年以来、32年ぶりのインターハイ出場になります。

岩下選手と田邊選手は、全体的に実力が拮抗している中、ギリギリの戦いを勝ち切りインターハイ出場を決めることができました。精神面、競技面の1年間の成長を大きく感じたレースとなりました。

インターハイでは、積極的なレースをして、決勝進出を目指していきます。

秋は400m、800m、400mH、リレーで関東大会を目指していきます。

男子5000mW

 

 

 

岩下(2年生)

(樽町中出身)

22分53秒22

4位

田邊(3年生)

(名瀬中出身)

24分29秒86

8位

練習見学等の希望がありましたら、陸上競技部顧問竹内までご連絡ください。(045-371-9083)

 20210706jul_track-field_2

20210706jul_track-field_1

20210706jul_track-field_3

20210706jul_track-field_4