神奈川県立市ケ尾高等学校|神奈川県教育委員会 > 在校生・保護者の方へ > 校長より > 臨時休業の今後の見とおし等につきまして(5月)

更新日:2020年10月16日

ここから本文です。

臨時休業の今後の見とおし等につきまして

皆さん!頑張っていますか?

 当たり前の学校生活が奪われてから、とうとう2か月が過ぎようとしています。今回と次回の連絡は“その先”についての、重要な連絡になりますが、今日のところは、取り敢えず判っていることをお知らせします。

 現在、国が発令している「緊急事態宣言」の期限は5月6日(水曜日)までになっていますが、この日をもって“解除”されるのか、あるいは超えて更に“延長”されるのかは、未だ明らかになっていません。「専門家会議」などの国のスケジュールから判断すると、神奈川県教育委員会としての対応の決定が、5月の連休中になる可能性もあることから、当面の措置として、次のとおりになりましたので、お知らせします。「緊急事態宣言」が解除されることになったとしても、5月7日(木曜日)と8日(金曜日)は臨時休業します。

 5月11日(月曜日)以降につきましては、本校も県教育委員会の決定に沿って対応しますが、その内容につきましては5月7日(木曜日)あるいは8日(金曜日)にマチコミと学校HPにてお知らせいたしますので、御確認をお願いします。

 別件で、保護者の皆様にお知らせをいたします。

 5月16日(土曜日)に予定されておりました「令和2(2020)年度 PTA定期総会」は、現下の状況を踏まえまして書面開催といたします。関係資料につきましては、2・3年生の保護者様宛には、新しい学習課題をお届けするタイミングに合わせまして、本日4月30日に発送を済ませました。また1年生の保護者様宛には、作業の関係から5月7日(木曜日)を目途に発送することを予定しています。若干、日程がタイトになりますが御容赦ください。
保護者の皆様には、御査収いただきました関係資料により、議事ならびに報告事項を御確認の上、返信用のハガキにての御参加をお願いいたします。

 未曾有の難敵との闘いは、どうやら5月の大型連休が正念場のようであります。気持ちをひとつにして頑張り抜く他に選択肢はありません。折れそうになる心を皆で支え合いながら、辛抱して私たちの「平和な日常」を取り戻しましょう。


令和2年4月30日
校長 瀬高 真一郎