鎌倉高等学校 > 学校生活 > 鎌倉高等学校における新型コロナウイルス感染症対策について

更新日:2021年3月16日

ここから本文です。

鎌倉高等学校における新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策として、国庫補助金(予算額約777万円)を活用し、次のような消耗品・備品等を整備しております。

各HR教室にモニターを設置し、感染予防のため密が避けられるよう、行事等の中継画像の提示ができるようにしました。普段の授業でも、ICTを活用した教材提示に活用しています。
モニタ

飛沫飛散防止のため、職員室前にある生徒との相談スペース机上に、アクリル板を設置しました。
アクリル板

換気対策のため、国際理解ホールにサーキュレーターを設置しました。
サーキュレーター