鎌倉高等学校ホーム > 特色 > グローバル教育の研究と推進

更新日:2019年2月8日

ここから本文です。

グローバル教育研究推進校としての取り組み(平成30年まで)

本校は、平成28年度より取り組みが開始された「県立高校改革実施計画Ⅰ期」において「学力向上進学重点校エントリー校」とともに「グローバル教育研究推進校」に指定されました。オーストラリア姉妹校交流、カナダ語学研修、英語力検定試験(GTEC)の導入、県スピーチコンテスト、即興型英語ディベート大会への参加など多様な活動に取り組みました。

オーストラリア姉妹校交流事業

オーストラリア北東部タウンズビルにあるSt.Anthony's Catholic Collegeと平成20年(2008年)より交流を開始しました。渡航、受け入れを毎年交互に繰り返しています。渡航の年は、10日間ほどの日程で生徒20名がホームステイや現地学校の授業等を体験します。受け入れの年は1週間ほどの日程で、ホームステイの受け入れや鎌倉高校での授業を体験してもらいます。

oz01og03og02

 カナダ語学研修

 2017年から本校ではカナダ語学研修を始めています。夏休み中にカナダトロントに滞在し、語学学校で授業を受けたり、現地大学の見学と大学生との交流、自然体験学習、ナイアガラの滝見学レクリエーションなどを体験します。

canada02canada03canada04