更新日:2020年10月20日

ここから本文です。

令和2年度海外姉妹校交流の中止について

 今年度の海外姉妹校交流につきまして、延期をして実施できないか検討を重ねてきましたが、中止という判断をいたしました。

 当初の予定では7月26日から8月2日まで、参加希望者を募り、オーストラリアの姉妹校であるセント・アンソニーズ・カソリック・カレッジを訪問する予定でしたが、早々にキャンセルし、今年度末に延期できないか状況を見守ってまいりました。しかし、現在オーストラリアでは、同国民、居住者及びこれら直接の家族のみ入国が許可されており、この先いつ入国の範囲が広がるのか見通しが立ちません。平成20年度から続いてきた姉妹校交流が絶えるのは大変残念ですが、御理解の程お願い申し上げます。

 なお、この状況ならではの国際交流を実現すべく、現在双方の国際交流担当教員が打ち合わせを重ね、リモートによる交流授業を計画しているところでございます。また、今年度実施できなかった分を、来年度7月末に実施する方向で現在調整中です。

苦渋の決断ですが、生徒の安全、保護者の皆さまへの安心への配慮を最優先に考えた判断であることを御理解いただきたいと存じます。