港北高等学校ホーム > 在校生・保護者の方へ > 「新しい生活様式」を踏まえたご家庭での取組について

更新日:2020年6月26日

ここから本文です。

「新しい生活様式」を踏まえたご家庭での取組について(お願い)

令和2年6月26日

 保護者の皆様

                                                                          県立港北高等学校

                                                                          校長 坂田 輝之

                                                                    PTA会長 内田 裕美

保護者の皆様におかれましては、日頃から家庭における教育や学校・家庭・地域の連携に積極的にお取り組みいただいておりますことに感謝申し上げます。

今般の新型コロナウイルス感染症対策に関連して、様々なご協力をお願いさせていただいているところですが、学校内での感染拡大を防ぐためには、何よりも外からウイルスを持ち込まないことが重要であり、このためには各家庭の協力が不可欠です。新型コロナウイルス感染症から子供たちを守り、お子様が安心・安全な学校生活を送ることができるよう、各ご家庭においても「新しい生活様式」を踏まえ、次のような取組にご協力いただきたいと考えております。引き続き、保護者の皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

【ご家庭での取組①】

ご家庭全体で「新しい生活様式」を実践していただき、感染症対策に取り組んでいただくようお願いいたします。

・ 学校生活の中でいかに感染防止を徹底しても、仲の良い友人同士の家庭間の行き来や、家族ぐるみの交流を通じて感染が拡大してしまうと、学校全体の教育活動ができなくなってしまうこともあります。特に会食の際には対面を避けるなど、「新しい生活様式」を参考にして工夫いただき、学校の外でも感染が広がらないようにご配慮をお願いいたします。

【ご家庭での取組②】

学校での集団感染を防ぐために、お子様の登校を控えるべき場合についてご理解いただき、ご家庭においても御協力いただくようお願いいたします。

・ 毎日、登校前にお子様の健康観察(発熱等の風邪症状の有無の確認)をお願いいたします。

・ 感染がまん延している地域においては、学校からの依頼に基づき、同居のご家族に発熱等の風邪症状が見られる場合にも、お子様の登校を控えるようお願いいたします。

 

⇒(別添)「「新しい生活様式」の実践例」(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年5月4日)より抜粋)(PDF:175KB)

⇒(参考)「新型コロナウイルス感染症対策 ~「新しい生活様式」を踏まえた家庭での取組~」(文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課作成)(PDF:159KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。