元石川高等学校 > 学校概要 > 「神奈川県まなびや基金(事業提案型)の寄付」のお知らせ

更新日:2021年5月14日

ここから本文です。

元石川高校への応援をお願いします

神奈川県まなびや基金への寄附のお願い

リーフレットはこちら(PDF:1,295KB)

このたび、神奈川県で「クラウドファンディング型寄附」ともいうべき「まなびや基金事業提案型の寄附」の募集が始まりました。これは、県立学校が自ら、その特色や地域性などを活かして、整備内容、募金金額、成果目標を明示した事業プランを公開し、その事業プランに対しての寄附を募るというプロジェクトです。

元石川高等学校は、本校がすすめている課題解決型学習をさらに進めるため「アントレプレナーシップ学習のための大型テレビ全クラス設置とWi-Fi環境整備」として、令和4年7月末までに270万円を募集します。

くわしくはこちら 神奈川県まなびや基金への寄附のお願い - 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)

 

元石川高校の事業プランについて、別ページ(PDF:318KB)でも説明します。

趣旨にご賛同いただける方は、本校独自の元石川高等学校の教育活動のさらなる発展のため、ご寄附をお願いいたします。

 

寄附について

まなびや基金への寄附金は、個人の方は、「ふるさと納税」制度の「寄附金税額控除」の対象となります。

例えば、給与収入が700万円で配偶者を扶養している方が、3万円を寄附した場合、確定申告により、所得税で5,600円、住民税で22,400円の控除が受けられます(実質負担額は2,000円)

確定申告をされない方も、「ワンストップ特例制度」によって「ふるさと納税」制度寄附金税額控除の対象となります。

個人住民税の寄附金控除(ふるさと納税)について - 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)

 

また、県外にお住まいの方は、「お礼の品」を受け取ることもできます(ふるさと納税は、神奈川県にお住まいの方の場合は、神奈川県から返礼品は受け取れません)。

 

法人の方は、寄附された金額が損金算入の対象となります。詳しくは、神奈川県もしくは総務省のHPをご覧下さい。

税法上の控除について - 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|税金の控除について(soumu.go.jp)

寄附までの流れ

「ふるさと納税サイト(ふるさとチョイス)」を利用したクレジットカード等による寄附を希望する場合

ふるさとチョイスウェブサイト内の申し込みフォームにご入力のうえ、送信してください。

【県内在住の方の場合】

step1.

「お礼の品」不要の寄付をするをクリック

Step2.

寄付の金額を入力

Step3.

寄附金の使い道を選択で「神奈川県まなびや基金」を選択。

Step4

申込み情報やお支払い方法の入力

Step5.

自治体からのワンストップ特例申請書の送付の希望の有無を選択、「申込みに関する備考」に「元石川高校の事業提案型プラン」もしくは、「210201」(本校の事業提案型まなびや基金の事業プラン番号)を入力(もし、「元石川高校」のみの記入ですと、「指定校寄附」の扱いになり、事業提案型まなびや基金事業プランへの寄附として扱われません)。

「納付書」による寄附を希望する場合

step1. 
【e-kanagawa電子申請】手続き申込:申込フォームにご入力のうえ、送信するか、ふるさとチョイスウェブサイトで必要事項を入力し、納付方法として「納付書」を選択していただいた上で、内容を送信してください。

step2.
神奈川県で納付書を作成し、郵送いたします。

step3.
納付書に記載されている金融機関の窓口へ、納付書と現金をご提出ください。

 

※寄附の方法や手続きの流れなど、詳しくは「神奈川県まなびや基金への寄附のお願い」をご覧ください。

神奈川県まなびや基金とは…

神奈川県では教育環境整備を計画的かつ円滑に推進するための基金として、みなさまからの寄附による「神奈川県まなびや基金」を設置しています。これまで、この基金は、特定の学校等への寄附(指定校寄附)と、学校等を指定せず広く教育環境の整備を進めるための寄附がありましたが、今回3つめの寄附として、事業提案型の寄附募集を開始しました。

 

お問い合わせ先

    元石川高校の事業プランなどについて 元石川高等学校 電話 045-902-2692(代)
  • 寄附の仕組みなどについて 神奈川県教育委員会教育局行政部財務課 電話 045-210-8105

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。