永谷高等学校 > 在校生・保護者の方へ > 1月20日からの教育活動の再開について

更新日:2021年1月19日

ここから本文です。

1月20日からの教育活動の再開について

生徒・保護者の皆様へ

 

 県立永谷高等学校

 

1月20日からの教育活動の再開について

 

日ごろより、本校の教育活動について、ご理解、ご協力いただきまして、ありがとうございます。

さて、1月18日(月曜日)にお知らせしたとおり、本校関係者が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。これに伴い、1月19日(火曜日)から生徒・保護者の登校を禁止としました。これまでに保健所の指示、指導のもと、濃厚接触者の確認に関する作業を行うとともに、校内の消毒を徹底しました。本日、保健所による濃厚接触者の特定が行われ、濃厚接触者となる本校関係者はいないと判断されました。

保健所からは、濃厚接触者の特定はなく、また、校内の消毒作業も適切に実施済みであることから、1月20日(水曜日)から学校の教育活動は通常通りに行って差し支えないこと、これまで通りに毎日の健康観察をしっかりと行っていくことが必要であることをご指導いただいております。併せて、学校医にも伺ったところ、保健所と同様のご意見でしたので、県教育委員会とも相談の上、1月20日(水曜日)から予定通りの教育活動を実施します。

つきましては、次の点にご留意いただき、ご家庭におきましてもお子様へのご指導につきましてご協力くださいますようお願いいたします。

なお、当該本校関係者及び本校生徒の人権尊重、個人情報保護の観点から、SNS等への情報の書込みなどをされないよう、特段のご理解とご配慮をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性があります。感染した人や症状がある人に対して差別や偏見の意識を持つことのないよう、ご家庭でもご指導ください。

【登校時間について】

時差通学を実施していますので、9時10分登校、9時20分授業開始です。

【健康観察等について】

 ○日頃から、ご家庭での健康観察にご協力いただいておりますが、毎朝の検温による発熱チェック、倦怠感、咳などの風邪の症状や嗅覚・味覚等を含めた体調不良等がないか健康観察を行うとともに、健康観察票へ記入いただくよう、ご協力をお願いいたします。

少しでも体調不良等がある場合には自宅で療養してください。また、医療機関を受診するなどの対応をお願いいたします。

以前からお願いしていますとおり、こまめな手洗い、マスクの着用、身体的距離の確保等の基本的な感染症対策の徹底をお願いします。

 ○体調不良等がある場合や、登校に不安がある場合などは、学校へご相談ください。

 

 


 問合せ

 副校長 中川

 電話 045-824-2126