中原養護学校 > 在校生・保護者の方へ > 新型コロナウイルス感染症対応に関するお知らせ

更新日:2021年1月12日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

国における緊急事態宣言に伴う本校における教育活動について(令和3年1月12日付けお知らせ)

保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にご理解、ご協力いただき感謝申し上げます。

さてこの度、令和3年1月7日付けで、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県を対象区域とする国の緊急事態宣言が発出されたことを受け、同法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針について、知事から協力要請があったことから、次のとおり対応することになりました。

1 日課について

○ 緊急事態宣言期間中の登下校時刻の変更はありません。

○ 分教室では、現在実施している時差登校を継続します。

2 校外行事等について

○ 期間中に予定されていた次の行事等は、中止または延期します。

1月15日(金) 

高A3年 遠足

中止

1月20日(水)

高B3年 近隣校外学習

中止

1月26日(火)

高A1年 校外学習

中止

1月28日(木)

高分1年 遠足

延期

2月2日(火)

中1,2年 校外学習

中止 ※2月9日(火)も中止

2月4日(木) 

高B3年 遠足

中止

3 部活動、同好会活動(陸上クラブ)について

○ 肢体不自由教育部門では、感染状況や基礎疾患等のリスクを鑑み、部活動は中止します。

○ 知的障害教育部門については、部活動は活動時間の短縮を行って実施します。

○ 同好会(陸上クラブ)は、回数を制限して実施します。

4 現場実習について

○個別対応とします。詳細は学部からお伝えします。

5 教育活動を行う際の留意点

○ 原則、学部内の教員が指導にあたるようにします。

○ 通常の授業、日常生活指導、給食指導については、可能な限り直接関わる教員を制限します。

○ 学習活動において、次の活動は行いません。

・狭い空間や密閉状態での歌唱指導や身体接触を伴う活動

・調理実習

・児童生徒が密集する運動や、近距離で組み合ったり接触したりする場面が多い運動

・長時間密集してのグループ活動

○各学部のエリアを守って活動します。

小学部 B棟3階
中学部 B棟2階
高等部A B棟1階
高等部B 仮設校舎
高等部分 住吉高分教室 

6 PTAの活動について

○活動する場合は、感染症対策を十分にとって、必要最小限の活動に留めてください。

 

新型コロナウイルス感染症の感染状況等については、日々変化していることから、対応について変更を行う場合があります。その際は、改めてお知らせします。

これまで、児童・生徒の皆さんや保護者の皆様には、通常とは異なる学校生活をお願いしてきたところですが、感染防止対策と学びの継続の趣旨をご理解の上、引き続きご協力下さいますようお願いいたします。

なお、心配なことなどがございましたら、遠慮なく学校までご連絡くださるよう、併せてお願いいたします。

 

令和3年1月12日
中原養護学校
校長 礒部恒雄

 

11月2日以降の下校時刻について

保護者の皆様

日頃から本校の教育活動及び新型コロナウィルス感染症対策に御理解、御協力をいただき感謝申し上げます。

11月2日以降の下校時刻について次のようにしますのでお知らせします。

肢体不自由教育部門         月・火・木・金 14:50下校  / 水 13:50下校
知的障害教育部門(本校)  月・火・木・金 15:00下校  / 水 14:00下校
知的障害教育部門(分教室) 月・火・水・木 15:20下校  / 金 14:00下校

1 短縮日課について

本校では、8月27日付け「8月31日以降の教育活動について」(保護者あて通知)で、当面(概ね年内)は短縮日課(下校時刻 肢体不自由教育部門13:50 知的障害教育部門14:00)とお知らせしました。これは8月26日の「県立特別支援学校の8月31日以降の授業等の教育活動について」(教育長通知)の中で基本的な考えとして「当面(概ね年内)、当初(5月26日通知)の通知で示した「通常登校」には移行せず、「時差通学・短縮授業」を継続する」と示されたことと、本校には重度の基礎疾患、呼吸器系障害の児童生徒が多数在籍しており、感染症対策の徹底を図る必要があったためです。

その上で、8月に文部科学省より出された「新たな学校の生活様式」にそって感染症対策や教育活動の見直しを行い、清掃・消毒の徹底、校外活動の再開や少人数での縦割り授業、給食時の給食介助員による介助等、段階的な教育活動の広がりを慎重に進め、できる範囲で学習活動を保障してきました。

2 下校時刻の変更の決定について

次の3点を考慮し、校内で検討し下校時刻を延ばしても感染症対策等が十分に実施できると判断し変更することとしました。なお、児童生徒が見通しを持ちやすいように下校時刻の変更は11月からとしました。

① 臨時休業期間並びに短縮日課等が続いたことから学習時間の拡大による学習内容の充実が必要である。児童生徒には「学びの保障」が必要である。

② 9月より感染症対策の実施状況について保健係が点検し、10月16日の学校保健委員会で検証を行った。薬剤師からも、清掃・消毒が適切にできている、教員にとって過剰な負担となる時間も要していない、と評価された。

③ 9月8日付け県教育委員会「県立学校の教育活動再開等に関するガイドライン(特別支援学校)等に係るQ&A」の中に「各学校の実情を勘案し、登下校時刻については、2学期の途中で随時見直しを行うことも可能」と示された。

 3 今後について

 10月21日現在、県の通知では「通常登校」とはなっていません。引き続き感染防止対策を徹底しつつ慎重に対応を進めてまいります。日課表や学習時間の変更は各学部の実態に応じて対応いたしますので、学年・学部からのお知らせ等でご確認ください。

引き続きご家庭での健康観察等へのご協力もよろしくお願いします。健康観察の様式等も効率的に対応できるように工夫していきます。発熱や風邪症状がある場合は登校を控えてください。

なお、感染症に罹患することは誰でもありうることです。差別や偏見が生じないように学校でも十分に配慮していきたいと考えています。

保護者の皆様には度重なる変更でご負担をおかけいたします。また、今まで説明が不十分だったこともあわせてお詫びいたします。今後も感染拡大を防止する取組にご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

令和2年10月21日
中原養護学校
校長 礒部恒雄

 文部科学大臣からのメッセージ(文部科学省ホームページへのリンク)

新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて(令和2年8月25日)(外部サイトへリンク)

令和2年8月31日以降の授業等の教育活動について

保護者の皆様

日ごろ、本校の教育活動及び新型コロナウイルス感染症対策にご理解ご協力をいただき感謝申し上げます。

さて、令和2年8月26日付けで神奈川県教育長より「県立特別支援学校の8月31日以降の授業等の教育活動について」の通知が発出され、学校における感染予防対策とまん延防止対策の徹底を図るために、当面(概ね年内)は「時差通学・短縮授業」を継続することとなりました。

そこで、本校では「時差通学・短縮授業」を短縮日課(A部門 13:50下校 B部門分教室 14:00下校)とし、令和2年8月31日(月曜日)より、当面、年内中実施する予定です。詳しい予定表等は8月27日以降に配付いたします。

また、急な日課の変更のため、放課後デイ事業所等の対応が難しい場合は、令和2年9月11日(金曜日)までの措置として、通常日課の下校時刻まで学校で対応をします。ご相談は教頭・副校長までお願いします。

保護者の皆様には、夏季休業が終わり、学校が再開したばかりの変更で、ご負担をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

令和2年8月26日
中原養護学校
校長 礒部恒雄

本校からのお知らせ

 

学校再開に向けて

 保護者の皆様

臨時休業中においては、保護者の皆様にご理解ご協力をいただき、ありがとうございます。

国の緊急事態宣言が解除され、県知事からの休業要請が解除されることになりました。児童・生徒及び職員や保護者の皆様の安全・安心の確保並びに学校における教育活動の再開に向けた事前準備のため、県教育委員会の通知により、本校では5月31日まで臨時休業を継続し、6月1日以降は通知に示されたガイドラインを踏まえ、段階的に再開していくことになりました。

すでに、本校では令和2年5月20日付けで「学校の再開後の分散登校について」で、保護者の皆様にお知らせしておりましたが、今回の通知を受け、夏季休業期間の短縮等、6月8日以降の予定を変更しています。学部・学年の登校日については、学校の感染防止対策とあわせて、5月28日以降にメールや郵送でお知らせします。保護者の皆様には、マスク着用や毎日の検温等、感染防止のための取組みにご協力くださるようお願いいたします。

登校のない日は、引き続き課題学習やG-Suite for Education等で学習保障を行います。まだまだ制限が多い中での再開となりますが、保護者の皆様のご協力をいただきながら、お子様が充実した学校生活を送れるように取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願いします。

ご不明な点やご心配な点、お気づきのことがありましたら、学校にご連絡ください。教職員一同、子供たちの登校を心待ちにしています。

令和2年5月27日

中原養護学校

校長 礒部恒雄

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。