更新日:2019年2月4日

ここから本文です。

学校だより

今月号

神奈川県立中原養護学校学校だより
NakaharaNews(2019年1月30日発行)

朝晩の寒さも厳しくなってきました。神奈川県のインフルエンザの罹患者も増えてきているとのこと。起床後や帰宅後の歯磨きなどの口腔ケアが、感染予防に効果的との話もあるようです。手洗い・うがい、そして、十分な栄養と休養につとめましょう。

 

なかよう保護者学習会ご報告

この学習会は、学校教育とりわけ特別支援教育に係る情報提供や、本校の具体的な食育取組についての共通理解を図ることで、保護者と共に学校づくりをしていくために実施しているものです。第1回は12月13日パラスポーツ、そして、今回、13名の保護者の皆様のご参加で、『食育』をテーマに配慮食調理の工夫やコツについて、金子栄養士を講師として調理実習と試食を行いました。メニューは、

ミネストローネスープ・オムライス

鮭フライ・トマトのフルーチェです。

まず、ミキサーやハンドブレンダ―など調理器具の紹介や説明の中には、それぞれの利点や仕上がり具合の話がありました。次に、実際にそれらの器具を使い、保護者の皆さんも参加しながらの調理です。圧力なべを使用して時間を短縮しつつ食材を柔らかくすること、ミキサーにかけるときは出汁(入れ物に昆布shokuiku2やいりこ・水を入れて冷蔵庫でOK)でのばすといいこと、つなぎとして片栗粉や長芋を使うこと、トロミ剤のスベラカーゼは食材と一緒にミキサーに入れていいこと・・shokuiku3・などなど、たくさんの話がありました。作りながら、試食も行いました。その都度、「おいしい‼」という声があがり、美味しく楽しく、そして有意義に学習会を行うことができました。

2月18日には、第3回ICTに関する学習会を計画しております。これからの参加もお待ちしております。

 

 

バックナンバー

11月号(PDF:199KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。