二宮高等学校 > 特色 > 平成30年度第3回 神奈川県立二宮高等学校学校運営協議会

更新日:2019年4月3日

ここから本文です。

平成30年度 第3回 神奈川県立二宮高等学校学校運営協議会

 

 日時:平成31年3月25日(月)15:00~16:10

 

 場所:会議室               司会:鳥居 昭 教頭

 

 【委員出席者】(敬称略)

 

  山 本  正 博  (地域代表・緑が丘地区長)

  露 木  七 郎  (地域代表・一色地区長)

  古 正  栄 司  (二宮町立一色小学校 校長)

  和 田  智 司  (二宮町立二宮西中学校 校長)

  二 見  敏 夫  (地域行政担当者・二宮高等学校同窓会会長)

  倉 林  恵      (二宮高等学校PTA会長)

  佐々木  修      (二宮高等学校 校長)

 

  【学校側】

 

  副校長          中津川  雅 則 

  教 頭          鳥 居  昭

  事務長          小 瀬  明 美

  総括教諭(学習支援G)  阿出川  公 恵

  総括教諭(生徒支援G)  後 藤  英 之

  総括教諭(進路支援G)  遠 藤  智津子

  総括教諭(学校管理G)  小 澤  俊 彦

  総括教諭(生活指導G)  山 口  卓

  総括教諭(情報管理G)  山 崎  勇

 

                       事務局(学校管理グループ)

                             星 野 恵 子

                             片 瀬 起一郎

 

 

 

 

 

 【次第】(※当日配布資料から一部変更有り)

 1 会長挨拶

 2 校長挨拶

  ・40周年記念事業として記念誌発行

  ・自転車に関する神奈川県の新条例について

   交通安全指導を継続 声かけを引続きお願いしたい

 

 3 議事

  (1) 各グループより中間報告

   ・学習支援グループ(阿出川)

   ・生徒支援グループ(後藤)

   ・進路支援グループ(遠藤智)

   ・学校管理グループ(小澤)

   ・生活指導グループ(山口)

   ・情報管理グループ(山崎)

 

  (2) 質疑応答及び意見(各運営協議会委員より)

   (山本委員より)

    ・一色小学校運営協議会より

     登校時に小学生(徒歩)と二高生(自転車)が重なる 注意喚起が必要

 

   (露木委員より)

    ・吹奏楽部の地域協同の催し参加へのお礼

    ・部活動加入率上昇を評価

 

   (古正委員より)

    ・コミュニティスクールを評価

    ・部活動加入率上昇を評価

    ・DIGの実施を小学校でも検討中 情報提供を依頼

    ・PTA、生徒が意見を言いやすい雰囲気

 

   (小澤総括教諭より)

    ・DIG実施までの経緯説明

     グループは年齢・立場の異なるメンバーで構成

 

   (和田委員より)

    ・卒業式のことばの感想

    ・部活動加入率上昇の理由を質問

 

   (後藤総括教諭より)

    ・活動日程が自分に合った部に入れる 文化部の掛け持ちも多い

 

   (二見委員より)

    ・「ガラスのうさぎ」碑文・折鶴作成協力へのお礼

    ・二宮高校が防災教育の拠点となっている

    ・同窓会の方でも協力ができる

 

   (倉林委員より)

    ・教員同士の授業見学を評価

    ・生徒が現代の様々な問題を話し合う時間があってよい

    ・学校周辺のゴミ 飲食店・コンビニ周辺でマナーの悪い生徒がいる

 

   (副校長より)

    ・自転車のマナーが悪い

 

   (山口総括教諭より)

    ・自転車のクレームがある

 

   (教頭より)

    ・見守り体制によりマナー改善が期待できる

 

   (山本委員より)

    ・ボランティアの単位認定について質問

 

   (後藤総括教諭より)

    ・年間35時間で1単位 ボランティアであれば内容不問

     関係団体からの証明書必要

 

 4 今後の予定

  ・学校運営協議会委員の任期は2年間 「職」で委嘱

   来年度は新たにお願いします。