新羽高等学校ホーム > お知らせ一覧 > 令和2年度日本学生支援機構「予約制」奨学金について

更新日:2020年4月13日

ここから本文です。

令和2年度日本学生支援機構「予約制」奨学金について

第3学年生徒の皆さん、保護者の皆様

神奈川県立新羽高等学校

校長  中野 久美子

 

春暖の候、皆さまにはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。また日ごろより本校の教育活動にご理解ご協力いただきありがとうございます。第3学年となった生徒の皆さんは、進路の実現に向け、ますます意欲が高まってきていることと思います。

さて、今般の新型コロナウイルス感染症対策において、かつてない臨時休校が実施されるなど、取り巻く環境も非常に厳しい状況となっています。しかしながら、本校職員一丸となって第3学年生徒の皆さんの進路実現にむけて、支障のないよう支援をしていく所存です。

このたび、卒業後の進路に伴う日本学生支援機構「予約制」奨学金に関して、こうした状況下でも滞りなく申し込みに向けた準備を進めていきたいと考えております。

つきましては、卒業後の日本学生支援機構「予約制」奨学金の申し込みについて、ご家庭でご検討いただき、「googleclassroom」にて申し込みご希望の有無を、4月20日(月曜日)午後5時までにご回答ください。また、「googleclassroom」での回答ができない場合は、希望がある場合のみ、直接次の問合せ先へご連絡ください。

 

問合せ先

第3学年学年団

進路支援グループ:野村、大城

電話(045)543-8693(第3学年直通)