更新日:2019年12月4日

ここから本文です。

10周年記念の会

相模向陽館高校は10周年を迎えました!

神奈川の県立高校で初めての昼間(ちゅうかん)定時制として開校した本校は、今年で10年を迎えました。
11月29日(金曜)に本校体育館で行われた「10周年記念の会」の様子をお伝えします。

保護者会会長

記念品のスクリーン

校長

記念の会は、保護者会会長の話から始まりました。

10周年の記念品として、スクリーンとプロジェクタが保護者会から贈られました。

続いて、校長の話がありました。

初代校長

生徒会

生徒会の企画

校歌を作詞した初代校長にお越しいただいて、校歌にこめた思いをうかがいました。

生徒会本部役員による、こうちゃん(本校のマスコットキャラクター)ぬいぐるみのお披露目がありました。

生徒会の企画の様子。
おもしろい先生5人を表彰する!というものでした。

ダンス部

校歌斉唱

 

ダンス部による10周年記念パフォーマンスの様子。

最後に、壁のスクリーンに歌詞を映し出して校歌斉唱をしました。
前に出て歌っているのは、合唱部、生徒会本部役員、有志の皆さんです。