相模向陽館高等学校 > 学校生活 > 授業風景 > 令和元年度国際食文化

更新日:2019年9月2日

ここから本文です。

令和元年度国際食文化

8月29日 授業風景

中国の食文化について知ろう

講師に 林 青青(りん せいせい)先生 をお迎えして中国についての講話をしていただき、そのあとに中国料理の調理実習を行いました。

講話の様子

林先生の出身地である福建省を中心に、中国の文化や風土について学びました。
世界遺産にもなっている観光地や有名な料理の話、日本とのつながりについてなど、興味深いお話がたくさん聞けました。

林(りん)先生 林(りん)先生 林(りん)先生 林(りん)先生

調理実習の様子

福建省周辺が発祥の「ミックス焼きビーフン」の調理実習を行いました。
ビーフンは中国語で「米粉」と書き、その名の通り米から作られます。
ちなみに春雨との違いは原材料で、春雨は主にいも類や緑豆(もやしの原材料)から作られます。

今回教えていただいた焼きビーフンの他に、スープに入れて食べるのも一般的だそうです。
材料も調理工程もとてもかんたんで、しかも美味しくて…普段から気軽に作れそうなメニューですね!

調理実習 調理実習 調理実習 調理実習 調理実習 調理実習