更新日:2021年3月9日

ここから本文です。

けやき第188号

一日も早く 児童 生徒の声にあふれた学校を

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止にかかる本校の対応にご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

国の緊急事態宣言延長を受けた県の実施方針により、子どもたちの安全・安心を確保するため、本校を含めすべての県立学校は5月31日まで臨時休業とすることになりました。児童生徒の皆さん、保護者の皆さまには更なるご心配とご負担をおかけすることになってしまいました。

学校といたしましては、引き続きご家庭での学習の充実を図るとともに、ご家庭からのご相談により居場所として本校舎において対応を行ってまいります。ご不安なことやお困りのことがございましたらご遠慮なく学校までご連絡ください。また、児童生徒とご家族の皆さまの健康管理にも十分ご留意いただきますことをお願いいたします。

学校の敷地内は、ツツジなどの花々が咲き、木々は瑞々しい青葉を身にまとい児童生徒皆の登校を今か今かと待っているかのようです。ひっそりと静まりかえった学校よりも、やはり児童生徒皆さんの声にあふれた学校の方がずっとよいです。

教職員一同、いつでも学校を再開できるように準備を整えております。一日も早い事態の収束と児童生徒の皆さんにお会いし、すばらしい学びの日々が戻ってくることを願っております。

                                (副校長 長谷川 智一)

 

 

学校前庭写真1

学校前庭お写真3

学校前庭写真2

学校前庭写真4