更新日:2019年2月12日

ここから本文です。

進路相談

高等部での進路支援

 高等部は学校から社会への移行期であり、その進路支援は単に卒業する生徒の進路先を決めるといった一時的なことではなく、卒業後の主体的な生活の選択や自己実現を念頭において支援していくものです。このような前提に立ち、高等部では次のような目標をもって進路支援を進めていきます。

  • 社会生活や職業に関する知識の獲得を進め、自立や社会参加への意欲を高める。
  • 自己理解を深め、卒業後の具体的な生活のイメージを育て、主体的な進路選択ができるようにする。