更新日:2020年1月31日

ここから本文です。

1月の出来事

020130 パラスポーツ(ボッチャ)を試してみた

神奈川県では障がいのあるなしにかかわらず、すべての人が自分の運動機能を活かして、同じように楽しみながらスポーツを「する」、「観る」、「支える」という観点で「かながわパラスポーツ」を推進しています。県立体育センターからパラスポーツの一つであるボッチャのレクレーション用の用具を借りて1年G組の生徒がLHRの時間に体験しました。

自分の投げたボールが目標となる白いボールのより近くにあると得点になるのですが、思ったようには止まってくれず、近寄ったと思ったら次の人が白いボールをはじいて遠くになってしまったり。技術だけでなく戦略も重要なチームスポーツです。思ったより難しい!

生徒は一投ごとに大盛り上がりでした。今年は東京パラリンピックがあり、様々な競技が行われます。少しでも関心を持ってもらえたらうれしいです。

ボッチャ

020125 チアリーディング全日本高等学校選手権と
吹奏楽東日本アンサンブルコンテスト

1月25日(土)チアリーディング部の大会とアンサンブルコンテストがともに北関東の高崎と宇都宮で行われました。方向は似ているとはいえ、両方行くのは困難なので、今回はチアリーディングの大会を応援しました。高崎アリーナはユニフォームの高校生が出場順に座席に着き華やかな雰囲気でした。さすがチアの精神で、次に出場するチーム名を声を合わせてポンポンを揺らしながら全員で応援しています。たった2分30秒の発表ですが、全員が振り付けの角度まで合わせたダンスや3段のタワーを作るなど、どの学校も工夫を凝らし、息をのむ演技の連続です。予選のあるグループと予選のないグループに分かれ、本校からもそれぞれに1チームずつが参加しました。残念ながら準決勝進出を逃しましたが、上段に乗る生徒とそれを支える生徒のゆるぎない信頼があって初めて成功する技の数々に心から拍手を送りました。

 サクソフォン5重奏のアンサンブルコンテストは銅賞でしたが、顧問によれば音楽本来の楽しさを思い出させてくれる「緑高らしい」演奏だったとのこと。すばらしい発表だったのだ、と思いました。いずれにしても外の世界に向けて成果を発信する緑高生を讃えたいと思います。

 

020120 管弦楽部ニューイヤーコンサート

1月17日(金)磯子公会堂において、管弦楽部のニューイヤーコンサートが開催されました。1,2年生がこれからの部活動の主軸となる意気込みを感じられる演奏会でした。ボロディンの交響曲、ってあまり聞きませんでしょう。これがなかなか雰囲気がよくて、ロシアの冬景色が見え隠れしておりました。そして一転シュトラウスの春の声です。オーケストラを高校生がプロデュースするとこうなるのか、と思いました。ほとんど初心者のはずの1年生がとても上手になっていました。もちろん技術的にまだまだ成長の余地はありますが、手作りのプログラムパンフレットは新企画のクイズもあって楽しめました。夏の定期演奏会にもみなさまでお出かけください。

管弦楽部

020117 アカデミックキャラバン

1月16日(木)磯子公会堂において、1,2年生全員にアカデミックキャラバンが開催されました。この催しは第一線の研究者や専門家が高校生に理系・文系という枠を超えて知的好奇心をくすぐるアカデミックなテーマについて講演するものです。今年は立命館大学理工学部で地震学を専門にされている根本泰雄(ねもと ひろお)教授による講義でした。根本先生は本校の卒業生でもあり、高校生の時に学んだことやその後の進路選択をどのように考えたのか、専門分野と高校で学ぶ内容はどのような関係にあるのかなどを話されました。○×の札を上げさせて生徒の考えを聞き取りながら、意見のやり取りを重ねる講義は対話的で大学の講義を聴いているような気持になりました。大学や大学院についてのお話は、今まさにこれからの進路に悩む高校生に別の視点を与えるものとなったと思います。

根本先生の講義

 

アカデミックキャラバンの講義に先立ち、福島スタディツアーに参加した生徒からの発表がありました。10名の生徒が交代で日程順に気づきや学びについて発表しました。どの生徒も実際に福島の人に会い、話し、考えたことで自分事としてとらえることができた様子が伝わるよい発表となりました。3月には横浜国立大学で行われる「かながわ探究フォーラム」でもポスター発表をする予定です。

福島ツアーの発表

020108 吹奏楽部アンサンブル関東大会出場へ

昨年末に行われたアンサンブルコンテスト県大会で本校の吹奏楽部サクソフォン5重奏が金賞を獲得し、関東大会へ出場すると報告がありました。1月25日(土)宇都宮で行われる予定です。

 

 

020107 令和2年が始まりました

本日1月7日(火)から授業が再開しています。3年生は来週末からセンター試験です。ここへきて冷え込みも厳しくなってきました。体調を管理しつつ、実力を発揮してほしいと思います。また今月末から入学者選抜が始まります。生徒も職員も健康な一年を送ってほしいと願っています。今年も本校の教育活動へのご支援をよろしくお願いいたします。