横浜緑ケ丘高等学校 > 在校生・保護者の方へ > 「令和元年度 生徒による授業評価」の結果について

更新日:2020年3月25日

ここから本文です。

「令和元年度 生徒による授業評価」

令和2年3月25日 

生徒・保護者の皆様 

県立横浜緑ケ丘高等学校 

校 長  秋山 晶子 

 

 

「令和元年度 生徒による授業評価」の結果について

 

 

 早春の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 また、日ごろより本校の教育活動につきましてご理解・ご協力いただき、心から感謝申し上げます。

 さて、本校では、生徒の皆さんの確かな学力を育成することを目的とし、そのために教員が指導力の向上や授業改善を図り、また生徒のみなさんが学習への取組みを見つめ直すよい機会としようと、平成18年度より「生徒による授業評価」を6月と12月の年2回実施しております。実施方法は、教員が担当する全科目の授業でアンケートをとるという方式で、その結果については、生徒・保護者の皆様だけでなく、学校運営協議会委員などにも公表しております。

 その令和元年度の実施結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

令和元年度生徒による授業評価 第1回と第2回の比較(PDF:340KB)

 

 これからも学校全体として授業改善に取り組んでまいります。保護者の皆様におかれましては引き続きご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。