研修 > 拉致問題研修会(終了のお知らせ)

更新日:2019年9月19日

ここから本文です。

拉致問題研修会(終了のお知らせ)

令和元年8月30日(金曜日)13時から14時にかけて「拉致問題研修会」を実施しました。

研修のねらいは次の通りです。

  • 拉致問題の経緯や被害者御家族の救出活動など拉致問題についての理解を深める。
  • 協議をとおして拉致問題に関する理解と認識を深める。

 

研修の内容は次の通りです。

 

  • DVD『めぐみ』の視聴
  • DVD『ただいまの声をきくために』の紹介
  • グループディスカッション
    • 5人1組のグループを作る。
    • 各グループの台紙に付箋で、DVDを視聴して理解が深まったこと、気づいたこと、感想等を貼る。
    • 付箋の内容について協議を行う。
    • 各グループの代表者が研修会参加者全員に対して、グループの協議内容を発表する。

 

 

対象は次の通りです。

  • 本校教員のうちDVD『めぐみ』の未視聴者及び希望者

 

     

振り返りアンケートでは次のような意見や感想が挙げられました。(抜粋)

  • DVDの視聴を通じて、残された家族の苦悩や、懸命な救出活動について知ることができた。
  • 協議を通して拉致問題に関する理解が深まったのと同時に自ら拉致問題について調べる動機が高まった。

 

グループディスカッション(各グループの代表者が研修会参加者全員に対して、グループの協議内容を発表する)の風景(抜粋)

rati1rati2