横浜桜陽高等学校 > 学校生活 > 新型コロナウイルス感染症対策として

更新日:2021年2月27日

ここから本文です。

横浜桜陽高等学校における新型コロナウイルス感染症対策について

 新型コロナウイルス感染症対策として、国庫補助金等(計740万円)を活用し、次の消耗品・備品等を整備しております。

 

 ●オンラインによる集会等のためのプロジェクターの設置

 

 ●感染予防のための消毒用のディスペンサーの設置

shoudoku

 

 ●換気による室温低下対策のためのストーブの設置

stove

 

●飛まつ飛散防止のためのカーテン(購買部)

 

●感染予防のための間隔を空けた待機列

taikiretsu02