横浜国際高等学校 > 新着一覧 > 第2回高校生スペイン語スピーチコンテストで第1位を受賞しました!

更新日:2021年5月11日

ここから本文です。

新着情報

第2回高校生スペイン語スピーチコンテストで第1位を受賞しました!

第2回高校生スペイン語スピーチコンテスト(主催:清泉女子大学スペイン語スペイン文学科)の結果が発表されました。本校からは4名の生徒が第一次審査を通過し、提出したスピーチ動画が審査されました。その結果、3年次の山崎日花里さん(応募時は2年次)が、ジェンダー平等についてのスピーチで、スペイン語学習歴2年以下の部門で、1位を受賞しました。

山崎さんは、スピーチコンテストへの挑戦を通じて、スペイン語独特のリズムや発音の魅力を再発見し、スペイン語習得への意欲が一層高まったとのことでした。これからもスペイン語学習を通じて、スペイン語圏の諸国への理解を深め、広い国際的な視野を持ってほしいと思います。

 

Anunciaron el resultado del segundo Concurso de Oratoria patrocinado por la Universidad de Seisen. De nuestro instituto cuatro estudiantes que pasaron la primera selección por manuscritos presentados fueron examinados por su discurso grabado en vídeo. En el resultado la alumna Hikari Yamazaki de tercer curso (entonces de segundo curso) ganó el primer premio por su discurso sobre la igualdad de género en la primera modalidad para aquellos que estudian el idioma menos de dos años. Hikari dijo que a través del desafío al concurso redescubrió el encanto del ritmo y la pronunciación propia del castellano, por lo tanto su entusiasmo para aprenderlo había aumentado más. Esperamos que de ahora en adelante siga profundizando su entendimiento hacia los países hispanohablantes y tenga un amplio horizonte internacional aprendiendo el idioma.

 

スペイン語スピーチコンテスト受賞者山崎さん