更新日:2019年5月28日

ここから本文です。

よくある質問

入学したら、授業がわかるか心配です。

この質問に対する回答

1年次と2年次では、高校生として必要な科目を中心に学習します。ゆっくり丁寧に授業を進めますので、心配しないでください。授業でわからないことがあったら、いつでも授業担当の先生に質問して下さい。

わたしは、中学校のとき欠席が多かったのですが大丈夫ですか。

この質問に対する回答

中学生のときに欠席が多かった生徒も入学しています。本校に入学して自信をつける生徒もいます。部活動や生徒会活動、学校行事などに楽しんで参加している生徒もいます。

わたしは外国で生まれ育ち、日本に来ました。来日したばかりで日本語ができません。入学試験を受検することは可能ですか。

この質問に対する回答

入学試験を受検することは可能です。神奈川県では日本語が苦手な受検生に対して配慮がなされています。

くわしくは日本語を母国語としないひとへの入学選考の案内で確認してください。(神奈川県教育委員会)(外部サイトへリンク)

神奈川県では来日6年以内の日本語を母語としないかたに対して、入学者選抜の際、出願の前に「海外からの移住者等を保護者とする志願者の受検方法申請書」(第5号様式)により「ルビふり問題」や「試験時間延長」などの配慮申請をすることができます。詳しいことは本校の定時制にお問い合わせ
ください。

わたしは外国で生まれ育ち、日本に来ました。授業がわかるか心配です。

この質問に対する回答

本校では、いろいろな国から来たひとたちが入学しています。授業は、日本人の生徒と一緒に授業を受けます。教科書は、日本人の生徒と同じ教科書を使います。少しずつ努力をしていくことで、授業はわかるようになっていきます。実際に、いろいろな国の学生が入学し卒業しています。

部活動はありますか。

この質問に対する回答

部活動はあります。午後9時まで授業があるので部活動の時間はそのあとになります。文化部や運動部が熱心に活動しています。

定時制に制服はありますか。

この質問に対する回答

本校の定時制には、制服はありません。学校生活に合う服装で登校してください。

高校でアルバイトをさがしてくれますか。

この質問に対する回答

アルバイトの紹介は、していません。授業時間を考えて、自分でさがしてください。

授業料について。

この質問に対する回答

授業料は、1年間に32,400円です。ただし、一定の条件を満たせば、高等学校就学支援金が支給され、授業料は無償になります。

入学金と学年費について。

この質問に対する回答

入学金は2,100円です。入学手続きのときに、2,100円を納入します。学年費は60,000円です。合格者説明会のときに、60,000円を納入します。

学年費の使途について

  • 教科書・副教材費
  • 体操服
  • 上履き
  • 体育館履き
  • 実習費
  • その他

教科書代について

  • 教科書代については、神奈川県に申請して認められれば、無償となります。

その他の会費について。

この質問に対する回答

その他の会費については、振興会費と生徒会費があります。振興会費は、1年間に3,360円を納入します。生徒会費は、1年間に4,200円を納入します。

わたしは仕事をしています。通学するときに自転車、バイク、自動車などで通学することはできますか。

この質問に対する回答

本校では、自転車、バイク、自動車などでの通学は禁止しています。校外行事でも自転車、バイク、自動車などでの利用は、禁止しています。