座間養護学校 > 部門・学部 > 高等部(西)

更新日:2021年5月24日

ここから本文です。

高等部西(知的障害教育部門)

学部目標

社会の中でより豊かに生活していく知識や技能を育てる。

社会的な自立をめざし、たくましく生きる力と何事にも根気強く取り組む態度を育てる。

高等部西の学習

  • 朝のトレーニング(月曜日~金曜日)は、毎回30分程度、身体の動かし方の学習をしたり、ランニングやダンスを通して基礎体力を向上させる運動に取り組んだりしています。
  • 国語・数学・社会・理科・職業・情報・自立活動は、学年を3グループ程度に分けて編成し、生活に結びついた基礎学力と具体的体験を重視した授業を行っています。
  • 体育・音楽・美術・家庭は、学年単位で授業を行っています。
  • 総合的な探究の時間は、自立と社会参加を目指し、政治参加教育・消費者教育・スマホケータイ安全教室・余暇活動・生徒会活動等の学習を行っています。
  • 作業学習は、縫製・革工・陶芸・農園芸・紙工・環境整備の6作業班が1~3年の学部縦割りの編成で学習をしています。働くために必要なスキルや態度、マナーの習得を目指し、取り組んでいます。

学部・学年行事

  • 学習発表会:各学年が、学習の成果を発表します。
  • 校外学習:各学年が年1~2回実施します。進路先の見学も行います。
  • 遠足:1年生と3年生が公共交通機関を利用して実施します。
  • 宿泊学習:2年生が1泊2日で実施します。
  • 修学旅行:3年生が実施します。

部活動

バスケットボール部があり、分教室の生徒と一緒に大会に参加しています。

  • 希望制です。毎週火・木曜日に朝練習を行っています。
  • 神奈川県特別支援学校体育連盟の主催する大会などに参加しています。