座間養護学校 > 学校概要 > 校長の挨拶

更新日:2021年5月10日

ここから本文です。

校長挨拶

 座間養護学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本校は令和元年度に創立40年を迎えた特別支援学校です。昭和54年に相模原市立南大野小学校内で肢体不自由教育部門の小学部・中学部を開校、翌年に肢体不自由教育部門の高等部が設置されました。昭和55年12月に現在の場所へ移転し、平成元年に高等部知的障害教育部門の併設をしました。平成20年には県立有馬高等学校内に有馬分教室を、平成22年には県立相模向陽館高等学校内に相模向陽館分教室を設置しました。

開校以来、入谷の豊かな自然環境の中、地域との交流やセンター的機能の充実を図りながら学校としての取り組みを発信し、地域に開かれた学校を目指し教育活動を行ってまいりました。これからも保護者の皆様や地域の皆様のご理解とご協力を得ながら「よりよく豊かに生きる力を育む」を基本理念とし、児童生徒が安心して学ぶ明るく笑顔のあふれる学校づくりに努めてまいります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

座間養護学校長  杉﨑 郁夫