学校概要

ここから本文です。

学校概要

学校長より

 今年4月1日の異動に伴い、本校第5代校長となりました塩浦健吾(しおうら けんご)と申します。今後ともよろしくお願いいたします。
本校HPは、皆さんにいち早く学校の様子をお伝えできるよう、日々更新を続けていきます。これからも引き続き本校HPを多くの方々にご覧いただきたいと願っています。
本校は、平成20年に大秦野高等学校と秦野南が丘高等学校が再編統合されて開校した、全日制と定時制を併置する総合学科の高校です。
この4月に12回目の入学生を迎えた本校は、秦野市の南の丘陵地帯に位置し、秦野盆地とその先の丹沢の峰々が一望のもとに見渡せ、澄んだ空気の朝には富士山もはっきりと目にできる素晴らしい環境を誇っています。
そんな環境のもと、全日制・定時制ともに「生徒・教員ともに、いつも明るく前向きで、やりがいを持って夢中になり、笑顔で活気あふれる秦野総合高校」を合言葉に、毎日の学校生活を活気のあるものにしていきたいと考えています。
また、平成30年10月に発表された「県立高校改革実施計画Ⅱ期県立高校指定校事業(平成31年度~平成33年度)」において、本校は『教育課程研究開発校(総合的な探究の時間に係る研究)』に指定されました。
これにより、生徒が自ら課題を発見し解決する力を育み、主体的に学ぶ態度を養うことをめざした不断の授業改善により、これからの時代に求められる資質・能力の育成に向けた教育活動をより一層推進していくことになります。
「自主自立の精神を育み、社会の有為な形成者たりうる、高い知性と教養を身に付けるとともに、豊かな人間性と健康な心と身体を持った人間を育成する」という本校教育目標実現のため、これからも教職員全員で一致団結して取り組んでまいります。

<めざす学校像> 全ては生徒の成長のために教育活動を展開する学校。
<めざす教師像> 生徒の成長を自分の喜びとする教師。
<めざす生徒像> 国際社会でたくましく生き抜く力のある生徒。

秦野総合高等学校は、これからも保護者や地域の方々から信頼される学校づくりを推進してまいりますので、今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。 
平成31年4月  学校長 塩浦 健吾

 

詳しくは学校長ページへ。

 

教育目標

 自主自律の精神を育み、社会の有為な形成者たりうる高い知性と教養を身につけさせるとともに、豊かな人間性と健康な心と身体を持った人間を育成する。

 ・基礎学力の定着による高い知性と教養

 ・ボランティア活動で培われた豊かな人間性

 ・活発な部活動が育む健康な心と身体

教育方針

 1. 主体的な学びを通した、確かな学力と豊かな創造力の育成

 2. 礼節を知り、何事にも情熱を傾け、努力研鑽を惜しまない態度の育成

 3. 文化活動・スポーツ活動の推進を通じた、豊かな情操と誠実で思いやりのある人格の形成

 4. 地球環境の改善・保全および持続可能な社会をめざす積極姿勢の育成

グランドデザイン

  

   グランドデザイン

校則について

 本校の校則については こちら(PDF:235KB) をご覧ください。

 

制服

≪夏服≫                      ≪冬服≫

2   1

 

google スクールビュー(ストリートビュー)

 ストリートビューの機能を用いて、校内の6か所の様子を見ることができます。グラウンド、福祉実習室、パソコン教室、図書館、食堂、屋上、ClimbingWall・テニスコート前の様子を見ることができますので、ぜひご覧ください。

 こちら(外部サイトへリンク) からサイトに移動できます。

sv1sv3sv4sv5sv2sv6

 

所在とアクセス

住 所 : 〒257-0013  神奈川県秦野市南が丘1-4-1 

TEL : 0463-82-1400

FAX : 0463-83-4092

メール : hadanosogo-csg-ih@pen-kanagawa.ed.jp

 

 

秦野駅南口より  徒歩25分

         神奈中バス 南が丘公園前行 「秦野総合高校前」下車  (乗車時間約5分)

 

 二宮駅北口    神奈中バス 神奈中バス秦91系統 「秦野総合高校前」下車 (乗車時間約20分)

 

     map

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。