更新日:2019年9月20日

ここから本文です。

感染症について

「インフルエンザを発症したら」

*学校では感染拡大防止のためインフルエンザは出席停止の扱いになります。
*インフルエンザと診断されたら担任の先生に連絡をして下さい。

医師から登校の許可が出たら、感染症報告書を保護者が記入し学校に提出して下さい。

(感染症報告書は下記からダウンロードできます。)

インフルエンザによる出席停止期間は、「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで」です。

発症とは、高熱や関節痛などの症状が現れたことを意味します。

発症日を0日目として数えてください。

*医師の指示に従って、むやみに外出せずしっかり休みましょう。
*家では安静にして、水分や栄養を取り、体が完全に回復するのを待ちましょう。

感染症報告書(PDF:121KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。