更新日:2019年3月25日

ここから本文です。

荒天時の登校について

本校では、荒天時の対応を以下のように取り決めています。

 

気象警報発令時の対応について

 ◎横浜地区が、天候の悪化で警報が発令された場合

 1.暴風・大雨・洪水の警報が2つ以上発令されている場合、または、大雪警報が発令されている

  場合と暴風・大雨の特別警報が1つ以上発令された場合

 

各時点での警報の状態

対 応

午後3時で警報継続中

臨 時 休 校

午後3時以降、登校前までに

警報が発令された場合

臨 時 休 校

 

 

 ※横浜地区以外で上記の警報が発令されている場合は、安全を第一に考え、学校(担任)へ連絡

  のうえ、自宅学習とする。

 

 2.一部の警報や注意報が発令されている場合

  1. 授業実施の際、通常の登校経路で登校できない生徒は、安全を第一に考え、交通機関が復

    旧した場合は登校し、担任に報告する。

  2. 登校後の天候悪化及び、交通機関の運休等が予想される場合には、職員会議で協議し対応し

    ます。

 

 ◎気象警報発令時等の連絡方法

   1. 定時制 連絡掲示板 

    http://www.kanagawa-th.ed.jp/cgi-bin/message/kanagawa-th-t/epad.cgi

 

   2. 参加型地域コミュニティサイト『まちcomi』(登録方法は担任にお聞きください)