川崎工科高等学校 > 特色 > 総合技術科の特徴

更新日:2022年9月1日

ここから本文です。

総合技術科の特徴

実践的な工業専門教育でプロフェッショナルを育てる!

  • 技能習得を中心とした教育ではなく、数学や理科をしっかり学び様々な理論や科学技術を実験実習を通じて理解する教育を実践しています。
  • 1年次では共通に工業や科学技術の基礎を学びます。
  • 入学後に体験実習やガイダンスを実施することでコースを理解し、2年生から6つのコースの中から生徒が希望するコースを選択して学びます。

系・コース受入れ人数の上限についてのページもご覧ください。

 

1年生

2年生~3年生

普通科目を多く設置

専門科目の基礎を習得

専門的コースを選択

 

共通カリキュラム

機械エンジニアコース

ロボットシステムコース

電気テクノロジーコース

情報メディアコース

環境エンジニアコース

食品サイエンスコース

 1年次共通カリキュラム

  • 8クラス30人学級
  • 数学・英語は少人数学習によるきめ細かい学習指導!

 

r4カリキュラム(1年)