霧が丘高等学校 > 卒業生の方へ

ここから本文です。

卒業生の方へ

 卒業後の各種証明書の申し込み方法について

申し込み方法

  • 申請者の本人確認のため、運転免許証、健康保険証、パスポート等の公的身分証明書の提示を求める場合がありますので、ご持参願います。(※)
  • 電話での申込には応じられません。申請及び受け取りは来校が原則です。遠隔地のため来校できない場合は電話でお問い合わせください。
  • 手数料は釣り銭のないようにしてください。なお、手数料は返金できません。
  • 手数料納付時に「現金領収書」をお渡しします。調査書等の場合、受け取り時に「現金領収書」を持参し、提示してください。

証明書の種類、手数料の額及び発行までの日数 

種類 手数料(1通) 発行に要する日数 備考
調査書 500円 7日程度 卒業後5年以内の場合に発行できます。
卒業証明書 400円 即日  
修了証明書 400円 7日程度  
成績証明書 400円 7日程度 卒業後5年以内の場合に発行できます。
単位修得証明書 400円 7日程度 卒業後20年以内の場合に発行できます。
推薦書 400円 7日程度  
その他 400円 7日程度  

(PDF:74KB)

 注意事項

  • 外国語による証明書や長期休業期間中の場合は、上記の日数よりさらに時間を要する場合がありますので、余裕を持って申し込んでください。
  • 調査書の有効期限が提出先によっては発行日から3か月以内の場合がありますのでご注意ください。
  • 推薦書については、卒業時の担任又は担当教諭に事前に電話等でご相談ください。
  • 手数料の額については、改定されることがあります。
  • 申請者本人が来校できない場合は、申請時に申請者の委任状(記載例参照)が必要です。また、申請時に代理人の身分を確認する書類(運転免許証等)をご持参、提示ください。
(委任状記載例)

委任状

私は、弟○○○○を代理人として、下記証明書の申請及び受け取りについて委任します。

成績証明書   1通

卒業証明書   1通

平成○○年○月○日

横浜市○○区○○町○番地○号

氏名 ○○ ○○   印

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から1月3日までは除く)

問い合わせ先 

県立霧が丘高等学校 事務室 証明書担当

電話  045-921-6911(代表)

FAX 045-923-0753

 

新型コロナ感染症の感染予防のため、当面、証明書の発行を郵便でも受け付けます。
        次の書類等を現金書留で郵送してください。
        1.証明書等交付願
        2.2種類の公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート等)の写し
        3.手数料
        4.郵便切手を貼付した返信用封筒
(郵送先)〒226-0016 横浜市緑区霧が丘6-16-1
                神奈川県立 霧が丘高等学校 事務室 宛

教育実習について

本校で教育実習を希望する方へ

  • 受入対象は、原則として霧が丘高等学校の卒業生とします。
  • 本校での実習期間は2週間~3週間です。それ以上の期間は対応できません。 
  • 実習を希望する年度の前年4月~5月中旬(15日前後)が受付期間です。それより前は受付できません。(基本的に3年生になった4月~5月に申請です。それ以前の申し込みはできません。)
  • 教育実習願を提出していただき、学校で審議のうえ、受入が決まります。
  • 教育実習願に必要事項を記入のうえ、来校してください。(用紙は、本校でも用意があります。)
  • なお、来校に関して、事前に学務グループ教育実習担当に電話をください。

(PDF:86KB)

教育実習までのながれ

日本学生支援機構給付奨学金について

奨学金制度が新しくなりましたが、従来通り、高等学校卒業後2年以内の者は本奨学金の推薦対象となります。卒業した高等学校を通しての申し込みとなります。6月28日(金)までに総務グループ奨学金担当(遊佐・渡部)まで電話(℡045(921)6937)をください。日本学生支援機構給付奨学金については、次のサイトを参照してください。

 http://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。