横浜南陵高等学校 > 学校概要 > 制服・校章紹介

更新日:2022年3月22日

ここから本文です。

制服・校章紹介

制服

 uniform1

 

 

冬服(原則として10月1日~5月31日)
画像の左側は女子、右側は男子のものになります。女子はスラックスの選択も可能です。

夏服(原則として6月1日~9月30日)
男子は白のワイシャツまたはポロシャツ、スラックス。女子は白のワイシャツ・ブラウスまたはポロシャツ、スカート。

移行期間(季節の移行期間、5月と10月)
5月は冬服から夏服へ、10月は夏服から冬服への移行期間となり上着(詰襟、ブレザー)を着ずに
ベスト、セーター、カーディガンを着用して登校することを可能としています。
※パーカーは禁止です

 

 

校章

emblem

 

 

 

 

 

校章の由来
「南陵」の背景に3枚の銀杏の若葉で横浜のYとし、校名を表します。
銀杏は、神奈川の県の木であり、校庭に大きく育ち学び舎を彩っています。
伝統を守り、この地に芽吹いた若木が大木に成長することを願うものです。