横浜緑園高等学校 > 卒業生等証明書申請

更新日:2021年12月2日

ここから本文です。

卒業生等の証明書の申請について

※旧岡津高校・旧和泉高校・旧横浜緑園総合高校の卒業生もこちらで申請してください

証明書の種類・手数料及び発行までの日数

syooomeisho

 申請方法

 

電話・FAX・メールでの申請はできません。

1.事務室窓口での申請

 受付時間は平日の午前8時30分から午後4時45分までです。

(土、日、祝日、年末年始休業日、学校閉庁日は受け付けていません)

① 事務室にある「証明書等交付願」に記入してください。

② 手数料(上記参照)を納付してください。(お釣りのないようにご用意ください。)

現金領収書をお渡ししますので、証明書受け取りの時にご持参ください。

③ 本人確認のできる公的身分証明書(運転免許証、保険証等)をご持参ください。

ご家族が代理申請される場合は、本人と代理人の公的身分証明書が必要です。

(本人の身分証明書はコピーでも可)

 

2.郵送による申請

年次経過により、交付できない証明書があります。必ず、申請前に電話で確認をお願いします

遠方にお住まいの方等で来校による申請が難しい場合は、郵送でも受け付けます。

次の4点を同封し、現金書留で郵送してください。

① 証明書等交付願

証明書等交付願(PDF:148KB)

② 手数料(現金でおつりのないようにお願いします)

③ 公的身分証明書(運転免許証、保険証等)のコピー

本人確認のために使用し、確認後こちらで責任をもって廃棄します。

確認した個人情報はこれらの書類発行のため以外には使用いたしません。

④返信用封筒

角2の封筒(縦332㎜×横240㎜)に住所、氏名を記入し切手を貼ってください。

(調査書1~2通、50gまでは120円です)

証明書発行についての注意点

1.英文の証明書の場合は氏名欄にローマ字及び生年月日を西暦で添えてください。

(ローマ字表記については提出先に必ずご確認ください)

2.調査書発行希望の方で卒業後に住所や氏名の変更があった場合はそれらの変更が確認できる公的身分証明書(運転免許証、保険証等)を提示してください。

3.卒業証明書については氏名の変更があった場合でも卒業時の氏名で発行します。

卒業後5年以上経過した方の調査書等の取扱について

学校教育法施行規則の規定により指導要録における「学籍に関する記録や修得単位数に関する記録以外の記録(成績等)」についての保存期間は5年、「学籍に関する記録や修得単位数に関する記録」についての保存期間は20年と定められています。

1.卒業後5年以上経過した方

「単位修得証明書」は修得単位数のみ(評定なし)で発行できます。

「調査書」「成績証明書」は発行できません。

2.卒業後20年以上経過した方

「卒業証明書」のみ発行できます。

「成績証明書」「単位修得証明書」「調査書」のいずれも発行できません。

「各種証明書が発行できない旨を記載した通知」は発行できます。

お問い合わせ先
横浜緑園高等学校事務室:TEL045-812-3371(ガイダンス5番)

 

 

 

back-to-toppage

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。