横浜栄高等学校 > 在校生・保護者の方へ > 悪天候時の登校について

更新日:2020年3月13日

ここから本文です。

悪天候時の登校について

台風などの天候の悪化時の登校について

横浜・川崎地域(もしくは神奈川県東部あるいは神奈川全域)に午前7時に大雨警報と暴風警報が2つ同時に発令されている場合、その日の授業は時間割上の1,2校時をカットします。

警報の確認はNHKの総合テレビ・ラジオまたは177番の気象情報で行ってください。

3校時(10時30分)以後の授業を実施するかどうかは警報、注意報の発令状況と気象予報、公共交通機関の状況により校長が判断し午前9時までに「まちcomiメール」に配信するとともに「まちcomiメール」のホームページに掲載します。(URL:http://sc.machicomi.jp/yoksa094(外部サイトへリンク))

なお、携帯電話・パソコンを持たないなどで「まちcomiメール」を見られない生徒は学校に連絡し、指示を受けてください。

 

緊急メール配信システム:横浜栄高校TOPページ

緊急メール配信システム(まちcomiメール)のTOPページのアドレスはこちらです。

  • メール配信システムに登録していない方もご覧いただけます。
  • 平成23年度以前の生活ハンドブック記載のWEB掲示板は停止し、このページ(まちcomiメール)の「学校からのお知らせ」に緊急情報等を掲載します。