市ケ尾高等学校 > 学校概要 > スクール・ポリシー

更新日:2022年9月1日

ここから本文です。

スクール・ポリシー

神奈川県立市ケ尾高等学校(全日制課程普通科)における スクール・ポリシー

 1. グラデュエーション・ポリシー(育成を目指す資質・能力に関する方針)

本校では卒業までにこのような力を身につけます

  • 豊かな人間性や社会性を培い、自らの時代を築くための「人間力」を育成します。
  • 主体的に学ぶことで計画力や行動力を高め、探究活動を通して文章力や洞察力・論理性に富んだ発表力を育成します。
  • 自ら課題を発見し解決するための思考力・判断力・表現力を育成します。  

2.カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成及び実施に関する方針)

本校ではこのような学びを行います

  • 学年制普通科の高校として、生徒一人ひとりの学習や進路等の実現のために、共通教科・科目を中心としたカリキュラムとしています。
  • すべての教科・科目において、探究的な活動を行うことで、情報収集能力、情報を分析する能力を身につけ、基礎的・基本的な知識・技能を活用して他者と協働しながら課題を解決する力を伸長します。
  • 「総合的な探究の時間」を中心に、各教科において、生徒同士で相互評価の力の育成に取り組みます。  

3.アドミッション・ポリシー(入学者の受入れに関する方針)

本校ではこのような生徒を求めています

  • 「自主・自律」という本校の校風や伝統、教育目標を理解し、何事にも前向きに一生懸命に取り組む生徒
  • 生活習慣・学習習慣が確立しており、自らの進路実現に向けて努力する生徒
  • 基礎的・基本的な学力を身につけ、他者と協働しながら学ぶ姿勢のある生徒
  • 自分を大切にすると共に、他者を思いやることができる生徒

 

※ アドミッション・ポリシーについては令和5年度入学者選抜からの運用となります。