更新日:2020年7月27日

ここから本文です。

学習における特色

1.教育課程

3学期制と6時間授業(一部7時間授業)の導入によってバランスよく授業時間を確保し、生徒一人ひとりの個性と学力を伸ばす授業を展開します。

令和2(2020)年度教育課程へのリンク(PDF:105KB)

2.教育課程研究開発校

【「総合的な探究の時間」に係る研究】(県立高校指定校事業)

本校は平成31年4月から令和4年3月までの3年間、県教育委員会の指定を受け、現高校1・2年生が行っている「総合的な探究の時間」において、求められる探究のプロセスによる学習過程を実現するための適切な指導の在り方等を研究しています。

3.進路の実現

文系・理系など固定したコース制ではなく3年生での多様な選択を可能とし進路希望を実現します。

1年生

芸術科目(音楽・美術・書道)のみの選択となります。主要教科の基礎力定着のため、理科では物理基、化学基礎、生物基礎、社会科では現代社会を全員が履修します。なお、英語表現1は、20人規模の少人数授業を実施しています。

2年生

20単位の必修科目に加え、進路と興味に合わせA~Dコースから一つのコースを選択します。

3年生

12単位の必修科目に加え、A~Dコース6単位の必修選択科目および10単位まで選択可能な自由選択科目を選択します。より専門性の高い科目を選択し、自らの進路の実現を目指します。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。