更新日:2019年10月9日

ここから本文です。

警報発令時の登校について

 原則として、以下の警報のいずれかが午前6時の段階で伊勢原市あるいは自分の居住区域に発令されている場合、生徒は自宅に待機し、学校から発信される情報に注意してください。

【特別警報】次のうちいずれか
大雨、暴風、暴風雪、大雪

【警報】次のうちいずれか
大雨と洪水の2つ同時、暴風、暴風雪、大雪

 学校では、午前6時30分と午前8時30分を目途に、メール配信(ライデンメール)で情報を発信し、以後の対応について連絡をします。

 また、東海地震予知情報「警戒宣言」が発表された場合は、自宅に待機し、家族とともに安全を確保してください。登下校中の場合は、付近の避難場所等に避難し、状況に応じて帰宅してください。

〈注意〉メール配信での学校からの連絡は、必ずしも可能とは限りませんので、連絡がない場合も、各自で身の安全を第一に考えた判断をしてください。