上矢部高等学校 > 学校概要 > 上矢部高等学校の施設開放について

更新日:2020年10月10日

ここから本文です。

上矢部高等学校の施設開放について

県立上矢部高等学校の施設開放について

1.施設開放について

上矢部高等学校では、学校運営に支障の無い範囲で、学校施設を地域住民の身近な活動の場

として開放しています。

2.開放施設及び開放予定日時について

(1)グラウンド

ア 開放種目

利用可能なエリアが狭いため次の種目に限定

小学生以下の少年軟式(なんしき)野球

小学生以下の少年サッカー

その他、上記に準ずるもの

※ 硬式野球全てと、中学生以上の軟式野球の利用は出来ません。

イ 開放日時

学校運営に支障の無い土・日・休日

午前の部は9時から13時、午後の部は13時から17時

(2)陶芸室

開放種目

 近隣地域の陶芸団体に限定

開放日時

原則第1日曜日(12~18時)、第3日曜日(9時~18時)

(学校行事等により変更する場合があります)

3. 申し込みについて

利用希望月の前月20日(20日が休日にあたる場合は前日)までに「施設利用申込書」

をFAXで提出してください(陶芸室は、利用希望月の前々月の20日まで)

                <FAX番号045-862-6347事務室>

※初めて利用申込みをする場合

本校事務室へ電話連絡のうえ、「利用者名簿」を提出し、団体登録をしてください。

4.調整結果

調整結果については、利用希望月の前月26日(26日が休日にあたる場合は休日の翌日)

以降に、電話で学校へお問い合わせください(陶芸室については別途連絡)。

           <電話番号 045-861-3500 事務室>

5.各種様式

(1)施設利用申込書

こちらをダウンロードしてお使いください(様式1)(PDF:30KB)

(2)利用者名簿

こちらをダウンロードしてお使いください(様式8)(PDF:28KB)

◆年度当初の利用申込みや記載内容に変更が生じたときは必ず提出してください。

(3)施設利用日誌

こちらをダウンロードしてお使いください(様式7)(ワード:35KB)

◆施設利用後、利用責任者は速やかに提出してください。

新型コロナウイルス感染症対策として、これまでの日誌の裏面にチェックリストを

追加していますので、記入漏れのないよう注意してください。

6.その他

(1)利用料金について

電気代実費相当額 陶芸室 1回の利用につき5,500

冷房設備の使用は、時間につき360

暖房設備の使用は、1時間につき540

(2)施設利用に当たって注意事項他

新型コロナウイルス感染症対策として注意事項を追加しています。必ずご確認ください。

こちらをご覧ください(資料5-2)(ワード:38KB)

【添付資料】

別紙1「施設利用名簿」(エクセル:16KB) (学校への提出は不要です)

別紙2「身のまわりを清潔にしましょう」(PDF:669KB) (厚生労働省作成)

別紙3「ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう」(PDF:1,863KB) (経済産業省作成)

(3)当校を初めて利用する場合又は、ご不明な点は施設開放担当までお問い合わせ下さい。    

            <電話番号 045-861-3500事務室>

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。