更新日:2020年7月29日

ここから本文です。

入学者選抜

本校では次のような選考基準で選抜を行います。

入試の情報を詳しくご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

選考内容

「学力検査」および「面接」を実施します。

「特色検査」は実施しません。

選考に用いる資料

学習の記録(a)

「第2学年の9教科の評定の合計」+「第3学年の9教科の評定の合計の2倍」+{(英語・数学・理科)

の「第2学年の評定合計+第3学年の評定合計の2倍」}=180点(満点)

 

 

英語

国語

数学

理科

社会

保健体育

美術

技術家庭

音楽

合計
2学年 5 5 5 5 5 5 5 5 5  
  10 5 10 10 5 5 5 5 5 60
3学年 5 5 5 5 5 5 5 5 5  
  20 10 20 20 10 10 10 10 10 120
    180

 

学力検査(b)

「英語」「国語」「数学」「理科」「社会」の5教科を実施します。

検査時間は各50分。マークシート方式です。

100点×5教科=500点(満点)

面接(c)

面接では以下の内容について質問します。

 

  1. 中学校での教科等に対する学習意欲
  2. 中学3年間での教科等以外の活動に対する意欲
  3. 入学希望の理由
  4. 高校での教科、科目等に対する学習意欲
  5. 高校での教科、科目等以外の活動に対する意欲
  6. 将来の展望
  7. 学校・学科等の特色理解
  8. 面接の態度

 

1~3の内容は共通の観点。4~8は学校ごとの観点になります。

選考方法

各資料の評定や点数(a)、(b)、(c)を、それぞれ100点満点に換算します。

第一次選考(定員の90%)

すべての資料を活用した合計値(S)の順で選考します。

S(1000点満点)=(a)×4+(b)×4+(c)×2

資料の整わない者の選考

資料の整わない受験者については、参考にできる資料を活用して適正に選考します。

第二次選考(定員まで)

ここまでの選考で合格とならなかった受験者を対象に、学習の記録(a)を資料としない合計値(S2)の順で選考します。

S2(1000点満点)=(b)×8+(c)×2