岸根高等学校 > 学校概要 > 校長挨拶

更新日:2021年4月20日

ここから本文です。

校長挨拶

 tairakouchou

みなさん、こんにちは。校長の平です。

 

〈令和3年度を迎えて〉

本校に着任して2年目を迎え、4月6日に始業式、7日には第39期生の入学式を無事終えて令和3年度がスタートしました。そんな中、4月16日神奈川県に「まん延防止等重点措置」が公示され、改めて新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組むことになりました。

今後も生徒の安全・安心、学びの保障(継続)を最優先に、感染防止対策を徹底したうえで何ができるか、どうすればできるかを前向きに考えて取り組んでまいります。思い通りにならないこともあると思いますが、ご家庭と地域、そして学校が力を合わせてこの難局を乗越えてまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

〈生徒諸君へ〉

あいさつをしよう!

「おはようございます」「こんにちは」「ありがとうございます」・・・

相手の目を見て、明るく声を出しましょう。この習慣は、長い人生の中で、必ず役に立つはずです。

 

授業を大切にしよう!

授業で基礎・基本をしっかり学びましょう。基礎・基本が身についていない人が、応用や発展問題ができるはずがありません。1時間1時間の授業を大切にしてください。

 

困ったときは、相談しよう!

勉強のこと、進路のこと、部活のこと、ともだちのこと・・・どうしていいかわからない、迷ったり、不安になった時は、先生に相談してください。私たちは、これまで多くの生徒と接してきましたので、その経験を活かしながら一緒に解決方法を考えていきましょう。

 

〈保護者のみなさま〉

本校の教育活動には、保護者のみなさまのご理解とご協力が不可欠です。特に感染防止については、マスクの着用、検温、体調観察など、今後もご協力くださいますようお願いいたします。また、学校生活の中で何か不安なことや心配なことなどがございましたら、遠慮なく学校にご相談、お問合せください。

 

〈地域のみなさま〉

これまで、地域の皆様とともに進めてきた様々な取り組みも、昨年度については、ほとんど実施できない状況でした。今年度についても見通しが立たない状況ですが、感染防止を最優先させながら、どんな取り組みが可能なのか、どうすれば実施できるのかなど、ご意見を頂戴しながら検討してまいりたいと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。