更新日:2020年6月2日

ここから本文です。

学校長 挨拶

ごあいさつ

 小田原東高等学校のホームページへようこそおいでくださいました。

 4年目に入った小田原東高等学校は、生徒一人ひとりの学習や進路等の目標の実現に応えるため、学校全体でカリキュラム・マネジメントに取り組み、生徒一人ひとりの学力育成はもちろん、豊かな人間性や社会性を醸成し、社会的・職業的に自立できる人間を育てることをめざし、取り組んでいます。

 また、神奈川県立の高等学校で唯一の普通科と総合ビジネス科の併置校として、相互の融和を図り、観光など地域産業に根ざしたビジネス教育の充実をめざすとともに、「教育課程研究開発校(新科目『公共』に係る研究)」として研究開発にも取り組んでいるところです。さらには昨年度整えた、学校運営協議会制度により、コミュニティ・スクールとしてより地域に密着した学校づくりにも励んでいます。

 本校の校訓である「誠意・向上・自立」と、「自他をともに大切にする豊かな人間性と、社会の変化に応じて自ら学び続けることのできる自己教育力を育み、自立心とチャレンジ精神に富んだ、次世代を担う創造力豊かな人材を育成する」という教育目標から、3つのキーワードが浮かんできます。それは、「信頼」「挑戦」「自立」です。

 「信頼」-自分も他者も信頼し、誠実な行動を貫くことができる人、「挑戦」-目標達成に向かって、何事にも挑戦する精神を持ち続ける人、「自立」-自らを律し、責任を果たすことのできる人です。こんな人になってほしいという願いが、本校の校訓や、教育目標に反映され、脈々と受け継がれています。

 来年、本校は創立100年を迎えます。明日への夢や希望を体いっぱいに詰め込んだ小田原東高校の生徒の歴史はまだ浅いものですが、大きな可能性を秘めています。予測のできない大変な時代に遭遇してしまった生徒たちではありますが、一人ひとりが「信頼・挑戦・自立」の精神を持ち、自分を見失わずしっかりと生きていけるよう、職員一同、心を一つにして教育に取り組んでまいります。今年度もどうぞご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

           2020校長先生     神奈川県立小田原東高等学校 
                                              立花 ますみ