西湘高等学校 > 学校概要 > 校長挨拶

更新日:2022年4月21日

ここから本文です。

校長挨拶

 西湘高等学校のホームページにおいで頂きありがとうございます。 

 開校66年目を迎えた本校は、卒業生も23,000人を超え、神奈川県を中心とした地域の幅広い分野で活躍するリーダーを数多く輩出しています。同窓生の皆様をはじめ、地域の皆様、保護者の皆様、教職員の協力により、「自ら考え、表現・行動して解決できる逞しさ」や「豊かな感性と社会性を持って、思いやりの心で人と接することができる」すばらしい校風が育まれています。

 平成29年度(2017年度)まで13年間、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)として文部科学省より理数教育研究推進校の指定を受けて培った成果を、平成28年度から令和3年度までの2期6年間に続き、令和4年度からあらたに3年間の指定を受けた[プログラミング教育研究推進校]第Ⅲ期の取り組みに生かし、「論理的思考力」や「協働して問題を解決する能力」のみならず「創造的思考力」を養うことで、予測不可能な社会を自立して生き、多様な人々と協働しながら新たな価値を創造する、持続可能な社会の形成者の育成に取り組んでいます。

 令和2年度から継続して文部科学省の学校安全総合支援事業の指定を受け、実践的防災訓練の実施などを通じで安全・安心な学校づくりの取り組みを推進しています。

 学習面では、国公立大学や難関私立大学への進学者数が毎年増加しています。部活動では運動部・文化部、併せて24の部活動と4つの同好会が活発に活動し、輝かしい成果を収めています。いくつかの部活動が週に1回程度、校内外や地域の清掃活動を行うことは、人間的な成長に結び付いています。部活動で頑張る生徒が学習面でも粘り強く学習に取り組み、自分の第一志望校に進学していきます。

 体育祭、西湘祭(文化祭)などの行事では、一人ひとりの生徒が活き活きと躍動する姿や、目標に向かいチームとしての絆を強めて、輝く姿を見ることができます。

 中学生の皆さんは、学校説明会や学校見学・部活動体験等で西湘高校のすばらしさをぜひとも体感していただきたいと思います。

 地域の皆様・保護者の皆様には、今後とも西湘高等学校に温かいご支援とご協力をいただきますようお願い申し上げます。 

 最後になりますが、新型コロナウィルス感染症感染防止のため、今年度も様々な行事に影響が出ると予想されます。行事や学校説明会などの予定につきましては、このホームページに掲載してまいりますのでご確認いただきますようお願いいたします。

                                              

                                                                                                                   koucyouR2

                                                                    令和4年(2022年)4月1日 

                   神奈川県立西湘高等学校 校長 山田 五郎