更新日:2020年8月3日

ここから本文です。

PTAについて

 鶴見養護学校PTAについて                     

 

 PTA活動を通して視野を広め、新しい出会いや発見をする場が得られますよう積極的なご参加を

 お待ちしています。

 (令和2年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、活動を縮小しています。)

 

 ■PTA会長のあいさつ

  今年度会長になりました蔵本です。

  皆さんと協力しながら、学校を盛り上げていければと思います。

  宜しくお願いします。

                        PTA会長 蔵本 

 

 ■組織図

 PTA組織図

 ■定期総会

 毎年年度初・年度末の2回開催。(年度末は書面)

 

 ■役員会 

 月に1~2回開催。

 運営委員会に提案される事項を企画・立案します。

 

 ■運営委員会

 役員と各委員会の正・副委員長と担当の先生で月1回開催。

 委員会の報告や議事について話し合います。

 

 ■各委員会の活動

 <小学部学級委員会>

 ・PTA交流会(講習会、親睦会等)の企画・運営・取りまとめ 

 

 <中学部学級委員会>

 ・PTA交流会(講習会、親睦会等)の企画・運営・取りまとめ 

 ・ベルマークの回収・集計

 

 <高等部学級委員会>

 ・PTA交流会(講習会、親睦会等)の企画・運営・取りまとめ 

 ・校内除草(春秋)企画・運営  

 

 <広報委員会>

 ・広報誌「つるみ」の発行(学校での児童生徒たちの様子やPTA活動を記事や写真で紹介)

 

 <進路委員会>

 子どもたちの進路について、保護者の理解を深めるための企画・運営

 ・施設見学(横浜、川崎の作業所の2箇所)

 ・高等部の校内実習、又は作業班の見学(隔年で)

 ・進路講習会、又は先輩お母さんの話を企画・運営

 

 <推薦委員会>

 次年度の役員及び会計監査の推薦

 

 ■加入している団体                 

 ・県知P連(神奈川県特別支援学校知的障害教育校PTA連合会)

 ・障団連(鶴見区障害児・者団体連合会)

 ・七校会(県立麻生、県立高津、県立中原、川崎市立田島、川崎市立養護、川崎市立聾、県立鶴見)

  

 ■つるの妖精さん

 つるにょん

鶴見養護学校のゆるキャラです。

鶴見川のタスキを身に付け、魔法の校章ステッキを持っています。

この妖精が現れると、愛・夢・希望・元気・幸せが広がります!

Tシャツや顔出し立て看板など、いろいろと活躍していただいています♪